世界各国で絶大な人気を誇る6人のセレブが、肌へのメークアップなしでビューティ撮影に挑み、素肌の美しさを大胆に表現する「#すっぴん素肌プロジェクト」。世界的な写真家集団マグナム・フォトとのコラボレーションで実現したプロジェクトです。

その一環として6月12日(火)より公開となったのが、挑戦者の一人である有村架純が撮影に挑むまでの軌跡をおさめたムービー。とにかく彼女の愛嬌が炸裂しているわけですが、とくに冒頭の、本プロジェクトに対する不安を告白するベッドでの自撮りシーンが、もう可愛すぎて可愛すぎて……。たぶん、何度も見返しちゃうと思います!

 

有村架純、「すっぴん素肌」を堂々と披露

SK-Ⅱのアンバサダーに就任した2年前は、素肌にあまり自信がなかったという有村さん。ですが、SK-Ⅱ人気No.1化粧水フェイシャル トリートメント エッセンスでのケアを習慣として続けてきたおかげで、最終的には、自信を持って今回の撮影に挑めたといいます。

本プロジェクトに込めた想いや参加した感想、また、普段なかなか語ることのない自身のすっぴんに対する考え方、日々のスキンケアについてなど、撮影後のインタビューでは、いろいろなお話を聞くことができました。

最初は、すごく不安でした

「普段はメークしてお仕事をすることが当たり前なので、今回の撮影方法を聞いたときはすごく不安でした。でも少し考えを変えて、ありのままの自分に向きあえるいいきっかけになればいいかなって。

撮影当日は、ぜんぜんメークをしていなかったので、どちらかというと“仕事をするぞ!”というONというよりは、いつもの素の自分でいられたのかな、と思います」

動画の中で、撮影前に呟いていた「今ならやれる気がする」という言葉の通り、仕上がった写真には強い自信がみなぎっているように感じます。

こまめな保湿を心がけています

「海外に行く際には日本よりも乾燥してるように感じるので、洗顔後に何回かハンドプレスをすることで、しっかり馴染ませるようにして、メークする前にしっかりと土台作りをしてからメークをしています。また、1日の撮影時間が長いとどうしても乾燥してきてしまうので、保湿できるタイミングがあったら“しっかり保湿!”ということを心がけてケアしています。

日々の肌の調子によって今でももちろんトラブルは多少ありますけど、本当に皆さんに言っていただけるんですが、“肌がすごくきれいになったね”って。肌がきれいと言ってもらえるのは本当に嬉しいです」

6人のセレブが信頼を寄せる
SK-Ⅱ人気No.1化粧水

「#すっぴん素肌プロジェクト」には、もともとブランドアンバサダーだったニニ、タンウェイ、そして今回新たにアンバサダーに加わった、松岡茉優、チュンシャー、クロエ・モレッツも参加。有村さん同様、すっぴん素肌を披露しています。

彼女達の「すっぴん素肌」をとらえた写真は、ブランド公式Instagramに順次投稿予定。Instagramでしか見られない限定コンテンツもあるそうなので、要チェックです。

6人のセレブが撮影をともにしたフェイシャル トリートメント エッセンスは、90%以上が独自開発した天然成分「ピテラ™(※)」でできた化粧水。美肌に必要な栄養素をたっぷり含んでおり、使い続けることで肌にうるおいと輝きをもたらしてくれるアイテムです。

※ガラクトミセス培養液(整肌保湿成分)

彼女達のように、あなたも素肌の美しさを磨き、すっぴん素肌への自信を手に入れませんか?