7月17日28時からTOKYO MXで放送される監督や脚本家をゲストに招きクリエーター映像作品を放送していく番組「あしたのSHOW」であにめたまご2018作品の「TIME DRIVER 僕らが描いた未来」の本編と山元隼一監督、加納秀紀プロデューサーのインタビューが放送される。 大手おもちゃメーカー営業部に所属しながらも、なかなか自分の夢を追いかけきれないままに、へこみ気味な日々を送り続ける松原勇斗27歳。幼なじみの恋人アイにも愛想をつかされがちな、そんなある日、かつて彼が子どもの頃に思い描いていた、夢の力をエネルギーに動くロボット“タイムドライバー”が突然目の前に現れ、無理やりコックピットに乗せられてしまう。しかもそこには、何と12歳のころの自分=ちび勇斗がいた? 松原 勇斗役を松岡禎丞さん、ちび勇斗役を小松未可子さん、美波アイ/ちびアイ役を荒川美穂さん、タイムドライバー役を杉田智和さん、スフィア役を大西沙織さん、ダークマター役を金田朋子さんが演じる。 (C)IMAGICAイメージワークス・ROBOT/文化庁 あにめたまご2018