TVアニメ「立花館To Lieあんぐる」原作のmerryhachi先生がアニメ化発表前に比べて電子書籍とか配信系の金額が10倍になっていることを報告。「めっちゃありがてぇ」。 原稿料の明細よく見たら、アニメ化発表前に比べて電子書籍とか配信系の金額が10倍になってた。特に配信先が増えたとか割合変えますとかは聞いてないので単純に売り上げが上がったって事なのかな?めっちゃありがてぇ…_(:3 」∠)_— merryhachi▼立花館6巻発売中 (@merryhachi) May 16, 2018 ■TVアニメ「立花館To Lieあんぐる」とは 原作はmerryhachi先生の同名コミック。総監督はひらさわひさよしさん、チーフ演出はつしまゆりかさん、キャラクターデザインは花井柚都子さん、シリーズ構成・脚本は WORDS in STEREO、アニメーション制作をCreators in pack/スタジオリングスが担当する。 高校進学に合わせて、6年ぶりに帰ってきた田舎の街。 お洒落なデザイナーズマンション風の寮“橘館”から優雅に登校…と思ったら、手違いでボロアパート“立花館”に入居するハメになった夏乃はなび。 立花館では入居初日から謎の全裸の美少女に遭遇したり年上お姉さんの恥ずかしいトコロをうっかり目撃してしまったり なぜかつっかかってくる幼馴染みの恥ずかしいトコロを凝視してしまったり。 …って、全然「ラッキー♪」なんか思ってないんだからっ! 1ヵ月の契約が終わったら絶対出てってやるっ! 主人公の夏乃はなび役を津田美波さん、藤原このみ役を桜木アミササさん、篁いおり役を仲田ありささん、藤原依子役を松嵜麗さん、月城優役を小松未可子さん、三井そのあ役を喜多村英梨さんが演じる。 主題歌はエラバレシの「もっと、ねぇもっと」。 (C)merryhachi・一迅社/立花館製作委員会