4月11日からTOKYO MXほかで放送が始まったTVアニメ「Butlers~千年百年物語~」の3月24日に行われた先行上映会の、キャラ原案の湖住ふじこ先生によるルポ漫画が公開された。鈴木達央さんと佐藤拓也さんのアフレコ秘話に関するトークなどがレポートされている。 「Butlers~千年百年物語~」先行上映会レポート漫画その①内容はアニメ1、2話の上映と主役のキャストさん鈴木達央さんと佐藤拓也さんのトークです。レポートを描く許可をくださったメーカー様事務所様心よりお礼申し上げます!#バトラーズ #千年百年 pic.twitter.com/G0wMv3ZTPC— 湖住ふじこ (@KOSUMI225) 2018年4月11日 「Butlers~千年百年物語~」先行上映会レポート漫画その②(おわり)アニメは個人的な感想、声優さんのトークはとったメモをもとに漫画用に多少補足など入れさせてもらいつつですので大体の意味でこんな感じのことおっしゃってたという風に読んでいただけたら幸いです#バトラーズ #千年百年 pic.twitter.com/FyGQJHByqE— 湖住ふじこ (@KOSUMI225) 2018年4月11日 レポートに登場した2人、ジェイ役の鈴木達央さん&羽早川役の佐藤拓也さんの楽曲も収録されているエンディングテーマ「陽だまりの庭 ~Eternal Garden~」のCDが4月25日に発売される。ジャケットが公開された。 ■TVアニメ「Butlers~千年百年物語~」とは 監督は高橋賢さん、シリーズ構成は清水恵さん、キャラクター原案は湖住ふじこさんで、アニメーション制作をSILVER LINK.が担当する。 バトラーズ──それは、とある宿命を背負った千年の歴史をもつ一族の守護者。ジェイは妹のテンナと共に、同じバトラーであった羽早川と平和で穏やかな生活を送っていた。しかし、平穏な日々が突如、一変する。テンナは時空の歪みに飲み込まれ、ジェイの身は100年後の世界へと……。目覚めたジェイが目にしたものは、かつて暮らしていた屋敷が現存する京常見(こよみ)学園。ジェイは神宮司高馬と名乗り、学園に生徒会長として在学し、過去の手がかりを探す。すべてはかつての日々を取り戻すため──。百年の想いが手繰り寄せた再会と、決別。歴史に埋もれた千年の血族の秘密と、宿命。そして、ジェイは世界の真実を知る。千年の血縁と百年の思いが今、交錯する──。