カナダのエンターテインメント集団「シルク・ドゥ・ソレイユ(Cirque du Soleil)は18日、フロリダ州タンパ(Tampa)で17日夜に行った公演中に男性パフォーマーが落下し、搬送先の病院で死亡したことを明らかにした。
亡くなったのはエアリアリスト(空中曲芸師)のヤン・アルノー(Yann Arnaud)さん。「VOLTA」に出演中、落下してひもで宙づりになったという。
病院に搬送されたが、傷がもとで死亡した。

ニエル・ラマー(Daniel Lamarre)社長は「今回の悲劇にシルク・ドゥ・ソレイユファミリー全体がショックを受け、打ちのめされている。ヤンは15年にわたって私たちと一緒に活動し、会った人みなから愛されていた」と述べている。
事故を受けて、予定されていたタンパでの残りの2公演は中止された。

シルク・ドゥ・ソレイユでは2013年に米ラスベガス(Las Vegas)での公演中に女性パフォーマー(31)が落下して死亡。2009年にも本拠地のモントリオールでのリハーサル中に男性パフォーマー(24)がやはり落下事故で亡くなっている。